はい!今やってます!

Work Pertly, Live Idly

直前に投げたSQLの結果件数を取得するSQL

Limit句に関係無く、検索対象の全件数を返してくれる。

SELECT SQL_CALC_FOUND_ROWS * FROM ${table_name} LIMIT ${limit_count};
SELECT FOUND_ROWS();

全〇〇件中 とか表示したい時に便利